ツアーコンダクターになりたい方

subtitle

現役の添乗員として活躍している先輩達の声をご紹介します。

先輩が親切で気さくな方ばかり!

インタビュー

名前:石田 寛和 (30代 男性)

Q1.一番印象に残っている添乗地域は?

アメリカ西海岸。2回目のアメリカで朝日・夕日とも真っ赤に染まるグランドキャニオンを見れたこと。

Q2.添乗員としてどんなところにやりがいを感じますか?

お客さんからの声で、楽しかった、また私の添乗で旅行に行きたいと言われた時。

Q3.添乗中、辛かったことは?

自分が良かれと思ってやったことが裏目にでてしまったこと。

Q4.当社についてどう思いますか?本音を教えてください。

添乗前のレクチャーはもちろん、添乗後のフォローもしっかり話を聞いてくれて、次回の添乗へのアドバイスをいただけてとても役立っています。

Q5.当社の同僚添乗員はどんな感じですか?

とても気さくな方が多く、「次どこ行くの?」など聞いてくれて、そこの土地のちょっとしたアドバイスをくれたりしてとても助かっています。

Q6.添乗員になってから 何か自分が変わりましたか?

誰かに言われる前に、自分に何ができるかを考えられるようになった。

Q7.これからどんな添乗員になっていきたいですか?

やはり頼られる添乗員になりたいです。

Q8.これから添乗員になりたい方へアドバイスお願いします。

色々なやり方、お客様がいて大変なことも多いと思いますが、とてもやりがいのあるお仕事だと思います。いっしょにがんばりましょう!


お問い合わせ
お問い合わせ

ページのトップへ